神経症全般 人間関係 不安症 吃音症など 様々なお悩みのご相談をお受けいたします。カウンセリング 土日 横浜

menu

あなたのお悩みは何ですか? 
聴かせてくださいこころの声

あなたのお悩みは何ですか? 
聴かせてくださいこころの声

としよしカウンセリングルーム

〒221-0834
神奈川県横浜市神奈川区台町7-2
ハイツ横浜509

開所日

土曜日・日曜日

開所時間

午前11時~午後19時
(最終カウンセリング18時から)

完全予約制

045-624-8161

WEBフォームからの
お問い合わせはこちらから

※学会出席などのため、お休み頂く日がございますのでご了承下さい。

ごあいさつ

としよしカウンセリングルームでは様々なご相談をお受けしています。
今日の社会の中では個別化、多様化が進み、お悩みも人それぞれです。
仕事の人間関係、家庭内の問題、子育て、介護、将来のことなど、
まずはお伝え頂ければと思います。

特に何かに対して「不安」をお持ちの方のお力になれます。
当ルームでは、ロゴセラピーの考え方や技法を取り入れています。
ロゴセラピーとは「人生の意味を見いだす」セラピーであり、「より意味あること」に目を向けていきます。

ロゴセラピーの創始者はウィーンのヴィクトール・フランクルです。

私は17歳でフランクル氏の「夜と霧」の本に出会い、現在もフランクル氏のお弟子さんだった先生に従事しています。

人生は皆、1度だけです。一回性と唯一性を有しています。
だから人は悩むのだと思います。人生が何度もあったり、ずっと終わらないものであるなら、いつ努力したって、しなくったって関係ありません。いつまでも続くのですから。
人は限りある人生を分かっているからこそ「今しかない今」を悩むのです。
限りある人生を「どう生きるか」。これも主体的で大切です。
また、限りある人生がある。これは変わらない。この人生から「どう生きるの?」と私達は問われている存在でもある。これはロゴセラピーにおいて大切な視点です。ロゴセラピーでは過去・現在・未来を「人生」としてとらえていきます。

としよしカウンセリングルームの相談は車の運転をイメージしてください。

運転は来談者様です。
車は人生です。
道に迷ったとき、いらっしゃってください。
カウンセラーは助手席か、または後部座席に「乗らせて」頂きます。
運転はあくまで来談者様です。
そして一緒に道を探して行きます。

どうぞ、まずはご連絡ください。
お待ちしています。